Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

大学対抗テニス王座→甲子園

at Kyoto -学生テニスヲタク-

【テニス】何か大きな施策を学生がうつために、必要なこととは?(スポンサー、広告代理店など)

何度も言うが、私がこのブログを開設した理由は、日本テニス界のレベルの底上げを将来的にも継続するために、まだ認知の低い、というかもはや、

 

ない

 

日本大学対抗テニス王座を甲子園のようにメディアに登場させ、ファンをつけること。

 

素晴らしさを知ってもらい、学生選手たちが

プロのようにもっと人気になること。

f:id:mkenpichi894:20161127203606j:image

大雑把に言うと、これらのことが目的だ。

 

今日も広告代理店の方にOBOG訪問をさせていただいいた。そこで様々お話をさせていただいたが、大きく得たものがある。それは以下の点。

 

・可能性として、王座を有名にするための施策に代理店が付いてくれる可能性ができたこと。

 

・世界スーパージュニア選手権の放送は、スポンサーが付いていれば本当はあったということ。→スポンサーがつかなくて放送されなかった。

 

・テレビ枠の確保の方法や、代理店の役割

 

以上だ。そう、これは大きな進歩なんですよ。私、いや僕にとっては!!!なぜなら、これまでにできたことって、

 

・ブログを書き続け、pvを伸ばし、読者を増やし、学生テニスの魅力を伝えるための媒体として、このブログを育てること。

 

・共感してくれる大人の方にお話をしてみること。

 

これだけ。このままではいけないと思いながらもうだうだ足が止まっていた。

 

しかし、今日少し道が拓けた気がする。いや、ひらけたんだ。

 

いくつか案外考えられるがまずはスポンサーと代理店を付ける必要がある。

 

そのために、もっと活動的に!もっともっともっと活動的にならなきゃいけない。

 

しかし、その方法がまだ明確ではない。

だから、手を貸していただきたい。共感してくれる方に!お願いします。

 

テニス好きの社会人の方、学生テニスが好きな方、スポンサーをつけたり交渉する術のノウハウを少しでも伝授していただけないでしょうか。コメントよろしくお願いします。

 

以上、協力者のよびかけでした!

 

 

mkenpichi894.hatenablog.com

mkenpichi894.hatenablog.com

 

 

Remove all ads