Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

大学対抗テニス王座→甲子園

at Kyoto -学生テニスヲタク-

【就活】休学という選択肢は選考に影響するのか

テニス 就活 就活-留年

最近、就浪であったり、就留であったり。

または留学のための休学であったり。

 

4年制大学をきっちり4年で卒業するという常識は少しずつ崩れてきているように思われます。

かくいう私も、休学という選択をしました。

 

f:id:mkenpichi894:20161125130132p:plain

その理由や経緯は、前にも記事にしたので、興味のある方はぜひ読んでいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

 

mkenpichi894.hatenablog.com

 

 

 

さて、この記事を読んでおられるということは、

・経済的または進路の悩みから休学や就職留年をしようか悩んでいる人

 

・シンプルに単位が足りなくて留年してしまった人

 

といった方がおられると思います。

 

そこで今回は、

 

休学や留年が就職活動に悪い影響、

または良い影響を与えるのか。

 

ということについて実体験を元に書いていこうと思います。お悩みの方にとって少しでも参考になればいいなと思います。

 

1.休学や留年は就職活動の選考で不利か

これは、人によるというのが解答です。

私はインターンシップで25社くらいだしています。中にはもちろん1流と言われる企業も多いです。

しかし、まだエントリーシートで落とされたのは2社のみ。それも自分が気合を入れて書いていなかったものなので、なんら疑問は抱きませんでした。

 

私も当初は休学という選択が不利に働くのではないか。そう悩んでいましたが、とある一流企業の数日間のインターンに行った際に、意外にも休学や留年をした人が沢山いたこと、そして彼らは魅力的だったこともあり、その不安は払拭されました。

 

どう行った点で魅力的だったかというと、好きなことを突き詰めるために休学や留年をしている、またはしてしまっている。

だから、目が輝いていたんです。

 

だから、結局は不利になるかは理由によると思います。

 

・あまりに熱中するものがあって、留年した

・何か目的を果たすべく、勇気を持って1年休学した

 

こういった理由だと大丈夫です。ただ、その間にやってきたこと、突き詰めた物事を自信を持って語れないと意味はないです。

 

2.休学して魅力を増した人の具体例

私が色んなインターンシップを経験する中で、

休学や留年をしていても魅力的な学生だなと、感じた人を挙げてみたいと思います。

 

JAXAに携わるベンチャーインターンしたくて、着の身着のまま。親に反対されながらも家を出て関西から上京したやつ。

 

②茶道が好きすぎて、単位をとらなくてはという邪念にそそのかされるのが嫌いでのんびりしすぎて留年したやつ。

 

③留学などはまりして、日本に帰ってきたくなくなったが、親からの支給が滞り、仕方なく帰ってきたやつ。

 

などなど。ほんとに面白い人が多い。そして圧倒的な人としてのコンテンツをもっています。

そんな就活生は、強いと思います。

 

3. 不利になると考えられる場面

これまで色んな選考を受けてきて、不利になるなと。思ったことも、正直ありました。

とは言いながらも本当に少しだけですが。

 

・商社や銀行、証券などの”お堅い業界”では、敬遠されるとよく耳にした

 

・面接などで、相手に納得させられるような確固たる理由がない場合、

 かなりマイナスになる。というかアウト!!!!

 

以上です。笑

正直あまり思い浮かびません。もっと知りたいので上記以外で不利になる状況があれば

教えていただけると幸いです!よろしくお願いします。

 

おわりに

 今回は、休学や留年が就職活動にどんな影響があり、不利になるのかについて

書きました。これから本選考まで時間があるので、また気づいたことがあれば随時更新していこうと思いますのでよろしくお願い致します!

 

以下の記事もよろしくお願いします。

 

mkenpichi894.hatenablog.com

mkenpichi894.hatenablog.com

mkenpichi894.hatenablog.com

 

Remove all ads