Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

大学対抗テニス王座→甲子園

at Kyoto -学生テニスヲタク-

東京でのインターンでは何弁を話せばいいのか問題

就活-インターンシップ 日記 就活-コツ

東京でのインターンが決まった。

大阪での開催だと勘違いしていて、急遽宿となる友達の家を予約させていただき、バスも予約。よし、あとはインターンに備えて…えーと、内容はグループワーク。

 

 

 

はいでました。GD?とは違うのか?就活を始めたばかりの私には何もわからない。さっぱり

 

 

ピーマン

 

 

 

 

検索するとどうやらグループワークではいくつかコツがあるらしい。

 

 

 

1.人の話をよく聞く。

2.相槌を打つ。

 

 

なんだ、当然じゃないか!

 

 

3.自分の立場を把握する。

 

 

ん…??グループのメンバーにもよるなぁ…

 

 

4.積極的に意見をいう。

 

 

ふむふむ…

 

 

 

なるほどつまり、協調性を強調しながら自分の意見やリーダーシップをも強調するのか。

 

 

 

強調

 

 

 

 

するのか…わりと消極的になってしまう自分には難しいかもしれない…アイデアやリーダーシップには自信があるが…知らない人といきなりはなかなかに難しい。

 

 

 

これがGDというものなのか!!!!

 

 

 

 

なんという魔物だ。

 

 

 

 

 

とこうして記事を書いている私は電車に揺られ、駅に停車した。

 

 

プシューーーーと扉が開くと同時に、そそくさと腰を低くし、誰もが我先にとこぞって座る角席に座る。

 

 

言わば車両中の

 

 

キングオブキングポジション。

 

 

 

 

肘を置くことのできる肘置きが完備されている。

 

 

両端から見ず知らずの酒臭い敵兵に挟まれることはない。

 

 

ふははははははははは

 

 

 

 

これで目的地まで私は快適に過ごすことができる。

 

 

 

ふはははははははは

 

 

 

 

 

プーーーーーン

 

 

 

なんだこの

 

 

 

 

異臭は

 

 

 

 

 

くさい、一言で言うと、1日シャワーを浴びなかったキノコのような匂い。異臭。嗅覚を目覚めさせるような匂い。

 

 

 

隣には酔っ払った

 

 

oyaji

 

 

 

が待ち構えていたのだ。

 

 

 

 

私の唯一の隣人、隣に座っている女の子は感づいているのか?まさか、私の匂いと勘違い…

 

 

 

 

 

私は元の席にそそくさと

 

 

そそくさと

 

 

戻った。

 

 

 

 

私が座っていた席に、oyajiがすわる。

 

 

 

 

女の子は私を見た。

全てをアイコンタクトで対話した。

 

 

 

 

すまない。

 

 

 

 

 

インターン頑張ります。

 

Remove all ads