大学対抗テニス王座→甲子園

at Kyoto -学生テニスヲタク-

テニス選手の髪型について

やっとテニスについての記事です。笑

 

 

このブログを開設したり理由は、テニスの魅力を世に広めるためでした。特に、大学テニスの認知度を上げるべく開設したという背景があります!


テニスなどをするにあたって、髪の毛は邪魔になりますので、私も髪を切ってきました!スッキリして、気分まで晴れやかになります。これはテニスでもいいプレーができると思います。さて、今回の記事では"テニス選手の髪型"としましたが、テニス選手はどういった髪形をしているのでしょうか。
こだわりなどはあるのでしょうか?ザザッっと見ていきましょう!

 

 


錦織圭選手(日本)
Kei Nishikori











tennis365.netより)
錦織選手はいつもすっきりとした短髪ですっきりした髪型にしています。
なにかこだわりがあるのでしょうか?どこかの記事で、もう少しほかの髪形も試してみたいが、スポンサーの関係もあり、好きなようにはできないといったコメントもあった気もします。

ノバク・ジョコビッチ選手(セルビア
 ノバク・ジョコビッチTennis Dailyより)
世界ナンバーワン選手、ジョコビッチ選手も同様に単髪ですね!
錦織選手、ジョコビッチ選手ともに、ユニクロをウェアとして着用していることもあり、シンプルが好きなのかもしれません。髪型もすっきりとしたシンプルな単髪を好んでいるのでしょうか?

③ダニエル太郎選手(日本)
ダニエル太郎エイブルより)
今後期待される、スペイン育ち、身長190cmと日本人選手ながら恵まれた身長のダニエル太郎選手。上の画像からもわかりますが、甘いマスクと端正な顔立ちから、今後の活躍で女性ファンも増えてくるのではないでしょうか。ダニエル太郎選手はラケットはBabolatを利用していますが、なんといってもウェアがどこのブランドなのか、気になるところです!

 

 

さて、髪型ですが、とても長いですね!試合では帽子を後ろ向きにかぶっているようです。普段はこのように長い髪形を流していてとてもかっこいいですね。テニス選手には珍しいロングヘアーには、何かこだわりがあるのでしょうか?聞いてみたいところです!

④ドルゴポロフ選手(ウクライナ
Alexandr Dolgopolov, Rafael Nadal
アレクサンドル・ドルゴポロフ選手(写真の左)は、ウクライナキエフ出身の選手です。テニス好きな方はご存知かと思いますが、本当に見ていて楽しい選手です!
観客を魅了するトリッキーながらも基本にかなったストロークが持ち味です。動画を見るとわかるかと思いますが、サーブが本当にクイックすぎる!これでコントロールをつけるのは至難の業かと思います。また、錦織選手とダブルスを組んで出場する大会もありますが、幼い頃からの知り合いらしく、仲が良いようです。本当に才能にあふれた世界の中でも指折りの選手が、幼いころから切磋琢磨し、大人になってダブルスを組んで出場するというのは、夢のような話ですね。これもテニスの面白いところです!

 

さて、髪型ですが、本当にきれいなブロンズの髪形をしていますね。試合の際は後ろで
ポニーテールのようにくくっているようです!髪を切らないのは、またこれもこだわりがあるのでしょうか?こちらの動画では、ドルゴポロフ選手の幼少期の試合での姿が収められていますが、このころはまだ短いんですね。しかし、現在と変わらず独特のフォームです。見ていて本当に飽きません!

 


アンディ・マレー選手(イギリス)
アンディ・マレーTennis Dailyより)
世界ランキング、2位のアンディ・マレー選手はイギリスの選手です。

 

最近話題になったことといえば、マレー選手が試合中に髪の毛を切った。ということでしょう!男子テニスツアーの最終戦にて、前髪が邪魔になったためベンチにてハサミで自ら散髪をしました。本人は邪魔だったため切っただけだというように、あまり髪型にはこだわりがなく、テニスのプレーに集中ができることが一番大切なのでしょうか。

 

錦織選手も、ユニクロに帽子のツバの長さをかなり気にしているという話も耳にしたことがあるように、プレイ中、特にサーブを打つ際などは視界を遮るものに敏感なのでしょう。

 

マレー選手は普段もまり髪を整えている印象がないので、あまりこだわりがないのでしょうか。

アンディ・マレーtennis365.netより)

⑥ダスティン・ブラウン選手(ドイツ)
 ダスティン・ブラウンTennis Dailyより)
ダスティン・ブラウン選手はドイツの選手です。見てもわかるように、アイシールド21でいうと阿含のようにドレッドヘアー?ですね!ナダル選手を圧倒した経歴もあるように、観客を魅了するアクロバティックなプレーが魅力的です!レゲエなテニスとでも言えるでしょうか??一番疑問なのは、やはり試合中に気にならないのかなというところですね。こちらにもあるように、色々と面白い選手です。

今後の活躍を期待したいところです!

以上のように、テニス選手には様々な髪型がありますが、それぞれにこだわりがあったり、なかったりといろいろと想像してしまいます。テニスは国際性が豊かなので、プレーだけでなくそれぞれの国民性や性格などを見ていくと面白いことが分かるかもしれません。