Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

大学対抗テニス王座→甲子園

at Kyoto -学生テニスヲタク-

「うんち視点」にたってきづいたこと

f:id:mkenpichi894:20160714204711p:plain

ほとんどの人が人生で何回かは経験していると思うんですが、

今日は検便を提出しなければならないんです!

 

面倒くさいし、なんといっても汚いので

ずっとパスしていたんですよね。

 

でも今日、店長からがかかってきて激怒されました。

電話越しに...

 

「うんちもってこいやあああ!」

 

ってね。

なんでさっきしてきたわけです。検便。

 

検便って、何のためにしているかわかりますか?

あんまりわからないですよね。

 

小さい頃、お母さんに

「もーーーーーして!」って言われながら、

青いビニールのようなものをお尻の穴にくっつけられた記憶がありますが

あれは何だったんでしょう。

 

f:id:mkenpichi894:20160714205139j:plain

 

これですね、これ!

なんか使い方を説明するイラストが

キューピーちゃんかな?これはだめでしょ!笑

 

ところで、皆さんは

 

うんちの気持ち

 

になったことはありますか?私は先ほどなっていました。

あまりお勧めしませんが、お察しのとおり悲しみに満ち溢れていました。

とくに気づいたことは、ありません。笑

 

世間では「犬のきもち」や「ねこのきもち」を考える

本や雑誌は発売されているんですけど、

うんちのきもち」ってなかなかみないですよね。

 

発売すると案面白いかもしれません!

 

 

この本は依然読んだことがありますが非常に勉強になりました。

うんちの存在が自分の中で大きくなります。

気持ちという意味で)

 

まあ、めったにうんち視点にたつことなんて

ないですよね 笑

Remove all ads