大学対抗テニス王座→甲子園

at Kyoto -学生テニスヲタク-

本棚=あなたの頭の中!?

今週のお題「わたしの本棚」について

書いていきたいと思います。

 

本棚

 

と聞いて思い浮かぶのは…

 

すっからかん♫

 

ですね。私の場合は。

というのも、昔から読書が大嫌いなんですね。

 

一時期、東野圭吾の本をひたすら読んでいた時期がありましたが、もうそんな習慣どこかに飛んで行ってしまいました!

 

f:id:mkenpichi894:20160713205032j:image

 

ただ、やはり読書というのは大切で、

浪人時代に、wikiにも掲載された

大先生がこう言っていたのをよく覚えています。

 

「君たちの本棚に、本は何冊あるんだい?

    君たちの賢さ、知能、脳みそは

    君たちの本棚そのものさ。

    すっからかん?なら、君の脳みそは、

    すっからかんだね!

    がはははは」

 

と。

それを言われて、まさにその通りだと思いました。

 

このような、ブログを書くにしても、

大変な時間と苦労、人様にいかに読んでもらうかを考えて書きますが、なかなか良い文章というのは、書けるものではありません。

 

それを含めて考えると、

何百ページに及ぶ文章を書き上げるような

頭の良い、類い稀な才能を持った方々が

書いた本を読むということは、 

 

絶対に身になるということだと思います。

 

新しい見識を得るでしょうし、

知らなかった世界

知ることもできるでしょう。

 

 

Remove all ads